科学する麻雀 勝敗を分ける要因 <攻め編>

では、具体的に勝敗を分ける要因を見ていこう。
このページでは、<攻め>に関する要因を見ていく。

 ⇒ <守り>に関する勝敗要因はコチラ


【科学する麻雀】では以下の要因を挙げている。
※数字は優先順。①の方が②よりも重要な要因という意味。

 ①リーチ時に自分から見えていなかったアタリ牌の平均枚数
  
 ②アガリ率

 ③リーチ時のアガリ率(リーチ成功率)

 ④?副露でのアガリ率

 ⑤配牌?シャンテンからのアガリ率

 ⑥配牌?シャンテンからのアガリ率

 ⑦?副露でのアガリ率




 第3位にリーチ成功率が挙げられている。 
 カンチャン即リーは、福地氏が掲げたものだが、
 ちゃんと基準があるのでちゃんとおさらいしておこう。
 
 とにかく、勝者はなんでも「即リー!」という訳ではなさそうだ。。

 
 そして、④~⑦は鳴きに関する項目。「かわしてアガる」ことの重要さを暗示しているぞ。



 >> 「?」無し上位7項目はこちら

コメントを残す